おすすめボクシング映画DVD(邦画編その参)

アクティブ 2017.5.2
おすすめボクシング映画DVD(邦画編その参)

あれから10年、あの2人は始める事が出来たのか。
そして2人が挑んだ勝負の行方は…!

前回に続き、2013年10月12日公開の『キッズ・リターン 再開の時』をご紹介します。

 

解説

北野武監督が1996年に公開した「キッズ・リターン」の10年後、2人が再会するアフターストーリー。原案はビートたけし、『ソナチネ』『HANA-BI』などの助監督を務めた清水浩が監督に。

あれから10年、マサルとシンジはそれぞれ別々の道を歩んでいた。現実と理想のギャップに直面し沈んだ気持ちで生活を送っていた。
そんな2人が偶然の再会を果たしたことから、再びそれぞれの人生のために、
シンジはもう一度リングへ!マサルは全てを懸けた勝負に出ることを決意する!

 

キャスト
シンジ:平岡 祐太
マサル:三浦 貴大
マナミ:倉科 カナ
沢田会長:ベンガル
小林:小倉 久寛
松本:市川 しんぺー
室沢:杉本 哲太
ユウジ:中尾 明慶
崎山:池内 博之
スタッフ
監督:清水 浩
原案:ビートたけし
脚本:益子 昌一、清水 浩
プロデューサー:加倉井 誠人
撮影:鍋島 淳裕
美術:尾関 龍生
音楽:遠藤 浩二
録音:久連石由文
音響効果:柴崎 憲治
照明:三重野 聖一郎
編集:太田 義則
衣裳:森口 誠治
メイク:宮内 三千代
ボクシング指導:梅津 正彦
製作担当:齋藤 悠二

 

< in Shape 一覧に戻る