気になる!加圧トレーニングの効果

女子力 2017.6.27
気になる!加圧トレーニングの効果

夏が近づき、ジム通いや何か運動を始めようとしている方が
多いのではないでしょうか?
最近はいろいろなフィットネスがありますが、とにかく短時間で成果を出したいという方におすすめの運動の一つとして
「加圧トレーニング」があります。
加圧トレーニングは一時期、多くの芸能人が実践しているとして
話題になりましたが、メカニズム的にも高い効果が期待できる
フィットネスのひとつです。
そこで今回は、加圧トレーニングの効果について解説したいと思います。

■加圧トレーニングとは

加圧トレーニングとは、筋肉の付け根を専用のベルトで締め付け、軽いダンベルなどを持ってトレーニングを行います。
この時、締め付けるのは静脈のため、血液の出口がなくなり、筋肉の中に血液がどんどんだまっていき、筋肉が筋トレをした後のようなパンプアップ(膨らんだ状態)になります。
そして、そこに筋肉が運動をした結果、乳酸などの代謝物が蓄積され、筋肉の中が酸性になっていき、
筋肉の痛みが通常よりも早く発生します。
また、代謝物の蓄積によって、脂肪の分解や筋肉の成長に働きかける成長ホルモンの分泌が
促進されるという仕組みになっています。

 

■加圧トレーニングの効果とは

加圧トレーニングは先述のような仕組みによって、脂肪燃焼や筋肉の発達を促進します。
また、血流を制限する仕組みを利用するため、重いウエイトを使用しなくてもよく、
短時間でも成果が出るというメリットがあり、
最近の研究では、500メートルのウォーキングだけでも筋肉が発達するという結果も出ているそうです。

 

■加圧トレーニングの注意点

加圧トレーニングは短時間で効果的なトレーニングができますが、最大の注意点は
専門的な知識が絶対に必要だということです。
ベルトで血管を強く締め付けすぎると、末端に血液が行き届かなくなり、そこから急激に圧を緩めると
血栓ができる恐れもあるため非常に危険です。
そのため、加圧トレーニングを行う際は、必ず、専門知識をもったプロの指導のもとで行うようにしましょう。
 

いかがでしたか?
加圧トレーニングは、忙しくて運動をする時間があまりたくさんとれないという方や、重いウエイトを使う運動には抵抗があるという方には特におすすめです。
最近は、専門のジムだけでなく、スポーツクラブなどでもプログラムとして取り入れているところもあるので、
気になる方は一度、体験などでチャレンジしてみるのも良いかもしれませんよ!

< in Shape 一覧に戻る